チョコレートが花粉症に有効!?

masterimage1

バレンタインデーでチョコレートが注目される時期。
それと共に、今年も花粉の飛散する季節がやってきました。
花粉症の方にとっては辛い時期になると思われますが、対策はいかがされていますか?

奇しくも、チョコレートに含まれる成分は、花粉症を和らげる効果があるそうです。

何故か?
①花粉症に要因の一つに、活性酸素の過剰な動きがある。
②チョコレートやココアには、カカオポリフェノールを主としたポリフェノールが多量に含まれている。
③ポリフェノールには抗酸化作用があり、活性酸素を抑制する働きがある。

・・・ということです。
今年のバレンタインは、花粉症の方にプレゼントされてみるのも良いかも?(笑)

チョコレート以外にも、以下の食品にも花粉症対策に期待が持てます。

*ニンニク・たまねぎ・にら
アリシン(臭いの元)という成分が含まれており、アレルギー反応を抑制する働きがある。

*トマト
果皮に含まれるナリンゲニンカルコン(ポリフェノールの一種)や、リコピンを主としたカロチノイドが、くしゃみや鼻づまりなどを改善させる効果が期待出来る。

*豆腐
凝固剤として使用される〝にがり〟が、目や鼻の粘膜を助ける働きをしてくれます。

*カリフラワー・ブロッコリー
葉や茎の部分に、αリノレン酸やαリポ酸が多く含まれ、これらは症状を緩和させる効果がある。

心当たりのある方は、普段の食事に上手に取り入れてみて下さい。

花粉対策〜マスク選びの注意点〜

風邪や花粉の予防に重宝されるこのマスクですが、知っておくべき注意点がいくつかあります。
20131115tamamura01
1. マスクはこまめに交換する

使い捨てマスクはこまめにマスクを交換することが大切。1日1枚を目安として使うと衛生的です。すすいだり、濡れタオルやハンカチで拭いて清潔を保つことも大切です。

2. 自分の顔の輪郭に合ったマスクを選ぶ

マスクと肌がなるべくこすれないようにするのが大切。締め付けるようなマスクは避けて、立体のものなどを選ぶようにしましょう

3. 使い捨てマスクの繊維が肌荒れの原因になることが多いです。肌のためには天然素材(シルクや綿など)のものを選びましょう。

マスクやティッシュにもこだわろう
ティッシュは安いものを使っていると肌荒れの原因になってしまうので、少しぐらい高くても肌に優しいものをつかいましょう。

名古屋駅マッサージ

お身体お疲れの際は、〝もみ返さないリラクゼーション〟ボディーエキスパートまで、お気軽にどうぞ。

PAK85_telshinagaramemowosuru1292
メニューと料金はこちら
ご予約はお電話で