首の痛みやコリにお悩みではありませんか?

肩こり

パソコンやスマホの普及によって、身体に起きる負担の一つに、〝首の痛み〟があります。
これは、およそ70%の人が何らかの原因によって、一度は経験すると言われるほど、よくみられる症状です。

頭の重さは、成人で6~8キロもあり、これを支えているのが頸椎(首の骨)です。
従って、頭をあらゆる方向に動かす度に、首には大きな負担がかかっているのです。

近年、最も増加しているのは、パソコンの作業時に長時間、良くない姿勢を続けることによって痛めるケースです。多くの人が、背中を丸めて顔を突き出す姿勢をしているからです。
テレビやスマホを観る時の姿勢にも同様の事が言えます。

*同じ姿勢を長時間続けると、頸椎や首の筋肉に大きな負担をかけます。

首のコリは、次のような症状を引き起こします。

*頭痛
*吐き気
*めまい・だるさ
*スキントラブル
*食欲不振
*脱毛 
…etc

何故、このような症状が引き起こされるのでしょうか?

首には、頭部への血液を運ぶ血管が何本も通っています。
しかし、首にコリが生じると、この血流を妨げてしまいます。

こうした原因による痛みは、首の筋肉を鍛えたり、日頃からの習慣を見直すことによって、改善の余地があります。
例えば、デスクワークや運転などの途中に、15~30分に一回ほど、以下のような動きを入れてみて下さい。

首のコリを自分でほぐす方法

①上下左右に首を倒す。(手で、倒した方向から逆に負荷をかけると更に効果的。)

②首を大きく回す。(逆回転も)

③肩をゆっくりと、大きく回す。(前・後ろ回し)

④顎の下から耳までのラインを、指で流すマッサージをする。

⑤入浴時は、シャワーだけでなく、湯船にしっかり浸かる。

…etc

これらの運動のコツは、首・肩をリラックスさせてゆるめる事なので、ダラーンと力を抜いて行うことです。

こうした動きを取り入れることにより、筋肉が和らぎ、老廃物が流れやすくなり、血流も良くなります。
さらには、首の筋肉が丈夫になり、頭の重みをしっかりと支えられる様になります。

無理な運動よりも、手近に出来るクセづけによって、改善を試みてみてはいかがでしょうか?

但し、寝違えや筋肉痛・打ち身などによる痛みの場合は、炎症を起こしている可能性があります。
こういったケースは、なるべく動かさないように安静にして、氷などで冷やされることをオススメします。

心当たりのある方は、手の着けられる所から始めてみてください。

名古屋駅マッサージ

 お身体お疲れの際は、〝もみ返さないリラクゼーション〟ボディーエキスパートまで、お気軽にどうぞ。

PAK85_telshinagaramemowosuru1292
メニューと料金はこちら
ご予約はお電話で