「食べても全く太らない。痩せ過ぎで困る。。」
「お腹がポッコリ膨らんでいて、スタイルの乱れが気になる。。」
「食後に、パンツやスカートのウエストがキツくなる。。」

こういった悩みをお持ちの方は、胃下垂である可能性があります。

胃下垂とは

健康な胃は通常、みぞおちの下辺りに位置して、湾曲しながら斜め下方向に伸びています。
ところが、胃が縦に伸びて垂れ下がる形となり、胃の下側が骨盤付近にまでいる状態の事を〝胃下垂〟と言います。

胃下垂になりやすいのは、背が高くて痩せている人だと言われていますが、現代社会ではそれ以上に生活習慣による原因によって胃下垂になる人が多い様です。

胃下垂による悩み

他人からは「食べても太らないなんて羨ましい。。」などと言われがちですが、本人としは深刻な悩みだったりします。
具体的には、どんな症状があるのでしょう?

・食欲が出ない
・少しの食事で胃がもたれ、すぐ満腹になる
・腹部に、食べ過ぎによる満腹感とは異なった、突っ張り感がある
・みぞおちに、ヒリヒリと焼け付く様な不快感を伴った、胸焼けがする
・気持ち悪くなって、吐き気をもようすことが多い
・ゲップがよく出る
・胃酸過多
・便秘や下痢
・肩コリ
…etc

胃下垂の原因

胃下垂の明確な原因は現在のところ、はっきりと解明されていませんが、有力視されている要因はいくつか挙げられます。

筋力の低下

胃が垂れ下がろうとしても、それを支えるだけの腹筋があれば、コルセットの役割をして胃下垂は防がれます。
しかし、日頃から腹筋が使われていないと、その役割も期待出来ません。

姿勢の悪さ

パソコンによるデスクワークやスマートフォの普及により、現代人は前屈みの姿勢を取りがちで、多くの人が猫背になっています。
猫背になると、胃が圧迫されてしまい、本来の位置から下に垂れ下がってしまいます。

また、呼吸も浅くなって血行不良も引き起こされるので、心身共にストレスが大きくなります。

ストレス

日々の仕事や私生活で、過度のプレッシャーを感じる事などによって精神的なストレスが過剰になると、自律神経が乱れやすくなります。
特に自律神経の中でも副交感神経は、遺産の分泌や胃の働きに深く関わっているので、消化不良を起こしやすくなります。
消化不良が起こると食べた物が長時間、胃に滞在するので、その加重によって胃が垂れ下がりがりになります。

食習慣の乱れ

暴飲暴食によって胃に負荷がかかり、消化不良が起こって、その食べ物の重みで胃下垂に繋がる可能性は考えられます。
また慌ただしく過ごす現代人は、咀嚼の回数が少なくなる事も多く、この事も原因とな得ます。

骨盤の歪み

日頃からの姿勢の乱れや出産よって、骨盤が歪む事は珍しくありません。
腸は、腸骨の部分で支えられてますが、骨盤の歪むと、腸だけでなく胃を含めた内蔵全体の位置が下がってしまう事があります。

胃下垂の改善方法

足上げエクセサイズ

床に寝転がった状態で、両足を伸ばしたまま、踵を壁にもたれさせます。
お腹の角度を直角にして、腰の下に枕か二つ折りにした座布団などを敷き、この姿勢を5分ほどキープさせます。
毎日、このエクセサイズを行うだけで、垂れ下がった胃を元の位置に戻す運動が出来ます。
足のムクミの解消にも効果的なので、一石二鳥です。

筋力トレーニング

特に、腹筋と背筋をしっかり使う事で、胃を支えるだけの筋力を付ける事が重要です。
出来れば、足腰や首・腕なども、まんべんなく鍛えると全身のバランスが良くなります。
回数は少しずつからでも良いので、毎日の習慣にする事をする事をお勧めします。

姿勢の改善

姿勢の悪さは、日々の心がけだけでは思う様に改善はしづらいものです。
前述の筋力トレーニングに加え、バランストレーニングやストレッチを行う事で、猫背が改善されやすくなります。

食生活の改善

・一度の食事の量を、少なめにする
・揚げ物など、胃もたれしやすいものを、なるべく避ける
・事暴飲暴食を控える
・咀嚼の回数を意識して増やす
…stc

こういった事を意識すると、胃にかかる負担を軽減出来ます。
胃と相談しながらの食事を心がけるのが良いでしょう。

ストレス発散

・趣味や特技など、好きな事に没頭する
・マッサージを受けて心身ともにリラックスする
・旅行に出かけて非日常の時間を取る
…etc

と、いった具合に気分転換をはかるのも、胃を休ませる良い方法です。

骨盤矯正や足ツボを受けに行く

整体や治療院などで骨盤の歪みを正す施術を受けるものオススメです。
また、足ツボで足裏の胃の反射区を刺激される事も、非常に良い改善策です。

オススメのマッサージはこちら。
↓↓↓
足ツボと骨盤矯正がセットなのが嬉しい☆

名古屋駅マッサージ

KITTE名古屋から徒歩一分。
お疲れの際は、〝もみ返させないリラクゼーション〟ボディーエキスパートまで、お気軽にどうぞ。

PAK85_telshinagaramemowosuru1292

お電話でのご予約はコチラ

友だち追加数