春の暖かい陽気から、だんだんと日差しがキツくなって夏を感じるようになると、ファッションも次第に薄着になりますね。
それにつれて〝ダイエットしたい〟〝スリムな体型になりたい〟との思いはありませんか?

『ダイエット』というとまず、頭に浮かぶのは〝食事制限〟と〝運動〟ですよね?
しかし、もう一つ見落としがちで、とても大事な要素があります。
それは、とくに大変な努力も必要なく、効率良く痩せられる要素なのです。
その要素とは・・・〝睡眠〟です。

1302247top

質の良い睡眠は脂肪を燃焼させる

毎日しっかり眠るだけで、6ヶ月で5キロ減も可能!?

グッスリ眠って目覚めるだけで、痩せられるというのは、医学的にも証明されているそうです。
実際、健康的でスリムな体型をキープしている人の多くは、良質な睡眠をしっかりとっていることがわかっているのです。

何故、グッスリよく寝るだけで、脂肪が燃焼するのでしょうか?

それは、私たち人間の身体に
充分な睡眠をとると、茶碗2杯分(300キロカロリー)の脂肪が燃焼する〟
という仕組みが備わっているからです。

〝よく眠るだけでスリムな身体が実現する〟というのは我々が本来、持っている身体のシステムによるものなのです。
しかし、注意点が一つあります。
眠りには質があります。
長時間、眠っても、朝起きた時に
『疲れが取れていない・・・』
と感じられた経験はありませんか?

これは〝眠りの質〟が良くないからです。
質の良い眠りは、そうでない眠りに比べ、消費カロリーは3倍にも及びます。
すなわち、質の良い睡眠をとれている人は、眠っているだけで、そうでない人の3倍の脂肪を燃焼させている事になります。

成長ホルモンが脂肪を燃焼させる

深い眠りについている時、私たちの体内では〝成長ホルモン〟が分泌されます。
*成長ホルモンの働き=傷ついた古い細胞を修復したり、新しい細胞を作り出す。

ヒトの身体は、60兆個の細胞から出来ていますが、その細胞の再生を促すのが成長ホルモンなのです。

では、多量の成長ホルモンを分泌させる為には、どうすれば良いのでしょう?

①早寝早起きを心がける。

夜は早目に眠りについて、朝は日の出の光を充分に浴びると、脳がリセットされて身体のリズムが整います。
すると、睡眠中に成長ホルモンも多量に分泌されて、とても効果的です。

②食事は、睡眠に入る4時間前には済ませる。

食事してすぐに寝ると、眠っている最中にも、胃腸が消化の為に働いてしまい、身体が充分に休まりまらず、成長ホルモンの分泌も妨げられます。

③寝室に、高機能な空気清浄機を設置する。

キャンプなどで、山や森林で一晩眠ると『翌朝、とても気持ち良く目覚められた』といった経験はありませんか?
きれいな空気の環境で眠ると、ホコリが舞った汚れた空気の環境で眠るよりも、遥かに多くの成長ホルモンが分泌されます。
寝室の空気をきれいにする事は、質の良い眠りを誘い、ダイエットにも効果的なのです。

『色々な方法でダイエットしてみたけど、なかなか痩せられない。。』
との思っておられたら一度、睡眠を見直してみられてはいかがでしょうか?

名古屋駅マッサージ

お身体お疲れの際は、〝もみ返さないリラクゼーション〟ボディーエキスパートまで、お気軽にどうぞ。

PAK85_telshinagaramemowosuru1292

メニューと料金はこちら
ご予約はお電話で